安定化電源を買ってみた。

自宅ダイニングの灯りには、4つのLED電球を使っているが、100ボルトの商用電源ではなく、バッテリー供給の12ボルトで使っている。このバッテリー、夜間(オール電化向けの契約で深夜電力が安い)や天気が良い昼間、太陽光発電の電力が余っている時に充電している。電灯のほか、スマホの充電や、コードレスクリーナーのバッテリー充電、BTスピーカーの電源などにも使っている。で、このバッテリーの充電には、アルインコの無線機用と書かれた安定化電源を使っていたのだが、バッテリーが空に近い時は20アンペアくらいの電流が流れ、結構発熱する。

続きを読む →

コードレスマルチツールのバッテリー

大昔?に買ったブラックアンドデッカーのマルチツール、Quattro。バッテリーがダメになり、随分前に中華互換バッテリーを二個買ってしのいでいたのだが、1つがダメになった。フル充電しても1分と持たない。もうひとつの方はまだ何とか使えているので、当たり外れも有るのだろう。

ブラックアンドデッカー、QUATTRO

本体(モーター部)とドリルドライバー、ジグソー、サンダー、それとNiCdバッテリー(写真では二個有るが購入時は1つ)と充電器のセット。価格は覚えていない。これを買う前も同社のドリルとジグソーを使っていた(どちらも100V)。

続きを読む →

QC3.0対応USB充電器

ebayで買った6ポート出力のUSB電源が不穏な動作をするようになった。今使っているスマホはSHARPのSH-M05、QuickCharge3.0対応の高速充電が可能だ。これを夜、寝ている間に充電することが多いのだが、朝起きてみるとスマホの電源が落ちている事がある。こんな現象はみたことがない。

USB充電器。左はQC3.0対応、右が問題のモノ。
続きを読む →

大電流DCコネクター

少し前に車のバッテリーとDC/ACインバータを接続するためのコネクターを探していた。それまでは10Aもあれば充分な工作がほとんどだったので、エーモンとかの2極カプラーで良かった。ところがインバータとなると、下手をすると一桁多い電流が流れる。で、探してみるとアンダーソンコネクターというのがこの手の配線ではメジャーなようだ。独立系の太陽光発電やキャンピングカーの補助バッテリー配線、ボートのバッテリー配線等々。

続きを読む →