ダイニングの照明を12Vに更新

現在、ダイニングテーブルの照明はバッテリー駆動している。一旦バッテリーに充電した後、チャージコントローラを介してインバータに接続、その出力で100VのLED電球を駆動している。問題はインバータで出力1500Wと言うこともあり、待機電流が0.4A程ある。およそ5W。24時間つけているので120Wh。

続きを読む →

インバータ電源用バッテリー追加

オフグリッド実験用のディープサイクルバッテリーを追加した。

このバッテリ、ちょっと高いが、自動車でも使えるサイズなので、なんとなく使っている。

暗電流、というか無負荷消費電力が結構あり、実際に使える電力が小さいので、深夜電力で充電しても使う量によって容量不足になる事がある。

もうひとつ同じバッテリを追加したので、計算上600Whくらいになるハズ。

太陽光パネルの実効時間と同じ位の充電時間(4時間位)でどのくらい使えるかテストしてみないと。

 

バッテリー電源システムにブレーカー追加

チャージコントローラーがオーバーロードやローバッテリーとかでリセットが必要になることがある。この状態になると、一旦バッテリーからの電力を遮断しないと解除できない。単純なスイッチでも良かったが、探してみるとブレーカー機能の付いたものを見つけた。

送料込みで千円弱。

インバータが1500Wと言うこともあり、120Aのモノをゲット。ショートして動作確認する勇気は無いので、信じることにしよう。中華だけど。