高齢ドライバーの事故

最近、高齢ドライバーの運転による不幸な事故が目につく。

現在は、免許更新時に75歳を越える高齢運転者には認知機能検査が義務づけられている。さっき検査内容を確認したところ、時計の文字盤を書いて指示された時刻の指針の絵を書くものや、イラストを記憶するたぐいの物のようだ。

続きを読む →

歩行者用信号のステルス化

最近、近所の押しボタン式信号のある交差点で歩行者信号にブラインドが設置されているのを見つけた。

夜、車で通った時にチラッと信号を見たら、赤も青も点いてないので工事中なのかと思ったが、どこにもそんなことは書いてない。

そこは車両一時停止の標識があるので徐行しながら左折して行くと、横断歩道を渡る辺りまで来た所で歩行者信号が点灯しているのが目に入った。車の運転手からは見えないようになっているのだ。

別の場所にあった同様のブラインド信号

続きを読む →