特別定額給付金

申請書を郵送、およそ二十日で銀行口座に振り込まれた。口座番号の照会のためのキャッシュカードと身分証明書としての運転免許証のコピーを申請書に添付。キャッシュカードはクレジットカード機能付きなので、カード番号部分は黒帯で塗りつぶしてから印刷。運転免許証はそのまま印刷してから、「いや、運転免許証も悪用されるリスクがあるかも」と考え、免許証番号部分を塗り潰してから印刷して添付した。ま、駄目だったら書類不備で差し戻されるから、その時考えればいい。

家族四人分で40万、口座残高増えた~と思ったけど、当然自分の分は10万。残りはそれぞれ家族の口座に振り込んだ。

世帯主にまとめて振り込みという方式もよくないね。住民台帳を参照して世帯主に郵送、役所に戻ってきた申請書の本人確認書類と入金口座、「受け取り拒否」項目を確認して所定の金額を所定の金融機関の口座に振り込む。万単位の申請書を手作業でやらされる自治体はたまったもんじゃない。外部委託するにしろしないにしろ、無駄な費用が発生する。なんだかんだ賛否両論あるがマイナンバーに口座紐付けできていれば莫大な人件費が不要になる。全口座登録とか1つだけ登録とか、いろいろ考えられるが、取り敢えず1つだけでも良いのではと思う。後は、必要なら例えば新規口座開設時にはマイナンバー記入必須にするとか。まあ、受け取り専用口座ならメールアドレスみたいに捨て口座を新設すれば「被害」も少ないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください