大電流DCコネクター

少し前に車のバッテリーとDC/ACインバータを接続するためのコネクターを探していた。それまでは10Aもあれば充分な工作がほとんどだったので、エーモンとかの2極カプラーで良かった。ところがインバータとなると、下手をすると一桁多い電流が流れる。で、探してみるとアンダーソンコネクターというのがこの手の配線ではメジャーなようだ。独立系の太陽光発電やキャンピングカーの補助バッテリー配線、ボートのバッテリー配線等々。

続きを読む →

ハンディ無線機(VX-5)の充電環境

随分前に買ったアマチュア無線機、ヤエスのVX-5がある。最大出力5Wで3バンド(50/144/430MHz)、しかもAM/FM放送も受信できる。

YAESU VX-5

この無線機、だいぶ前からリチウムバッテリーが駄目になっていたので、乾電池ケースで運用していた。アルカリ電池用となっているが、ニッケル水素電池で問題なく使える。この乾電池ケース、ただのケースだと思っていたが、昇圧回路が入っていて、およそ5Vの出力となっていた。

ケースの隙間に充電回路を仕込んでニッケル水素の充電器としても使えるように改造してみようかと思ったが、スペースは全くなくダメだった。

続きを読む →

ダイニングの照明を12Vに更新

現在、ダイニングテーブルの照明はバッテリー駆動している。一旦バッテリーに充電した後、チャージコントローラを介してインバータに接続、その出力で100VのLED電球を駆動している。問題はインバータで出力1500Wと言うこともあり、待機電流が0.4A程ある。およそ5W。24時間つけているので120Wh。

続きを読む →