有間ダム

早朝、雨が降っていたので出掛けないつもりでいたが、なんか天気が良くなってきたのでちょっと出掛けてみた。出たのは結局12時半だったけど…。

当初、有間ダムを抜けて有間峠~浦山ダムを通って140号に出るルートのコースタイムを確認しようと思っていた。コースタイムと言ってもトコトコ走ってですが。

が、給油プランに問題が発生し(単に給油を忘れただけだが)有間ダム直前でリザーブになった。有間峠を越えれば大体下り坂なので140号に出て給油は間に合いそうな気もしたが、祝日なのでやってない可能性も。と言うことで、有間ダムを一周して戻ることにした。猛暑だからなのか、登山者向けの駐車場も空いていた。

北側にはカヌー工房があり、ここのモノととおぼしきカヌーが数挺湖面を滑っていた。

そんなのを見ながら一周しダムまで戻り、お土産屋さんを眺め(ただけで)帰路に着いた。

そのまま戻っても何なので、巾着田の方に足を伸ばしカワセミ街道と書かれた道路を走る。

途中、何ヵ所がか河原に降りられる場所が有ったので、行ってみた。

巾着田ほどの広さは無いが、人も少ない河原が広がっている。なん組かのグループがいたので、それを避けるように河原を歩き人の少ない所で休憩。コンビニで買ったおにぎりを食べる。日が陰ってきて、少しは涼しい。20分位休み出発。

舗装道路を走るが、やっぱり暑い。渋滞が無いことを祈りながらひたすら走る。帰路、三芳PA(PASAR三芳)に入り、と言っても一般道にある駐輪場にバイクを止めて入れるようになっているので、これを利用。

エアコンは効いているし、休憩するには良い場所だ。お茶屋さんがやっているソフトクリームで「ほうじ茶ソフト」を食べる。抹茶ソフトもあったが、ほうじ茶ソフトは余り見たことがないのでこちらを選んだが、ちょっとコーヒーのような香ばしさもあり、結構美味しい。少し散歩した後、帰りがけにフリーサービスのお茶を飲む。

今日の走行距離は約120キロ。今回もガソリンを給油したが、ほぼリッター50キロ。

相変わらず、好燃費。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + ten =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください