充電池スタンド

充電済みのニッケル水素電池はプラスティックのケースに入れていたのだがヒンジが壊れて使いにくくなっていた。

単3×12本と単4×16本が収納可能

完全に分離しているのだが、ぱちっと留めると、なぜかパカパカせずに閉まったままの状態をキープ出来ていた。が、たまに持ち上げる時に外れて中身をばらまく事がある。

ケース買い換えようかとも思っていたが、廃材で作ることにした。

2×4の切れ端

こんなやつに

15ミリと11ミリの穴をあけただけ。

こんな穴を開けて

こんな風にしてみた。

単3用は15ミリ、単4用は11ミリの穴を25ミリ位の深さであけただけ。

おしまい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください