散歩 品川から神谷町(東京タワー)

会社帰りの散歩。一時間以内位で、帰りの電車が楽な所を探す。よく使うのは広尾駅。ここまで4キロちょっと、45分位。広尾から中目黒まで日比谷線に乗ると、副都心線直通の電車に乗れる。中目黒で座れなくても、渋谷で結構降りるので大体座れる。と言うか座れなかったことはまだ無い。話がそれた。

今日は東京タワーまで歩いてみることにする。品川の港南口から北(線路に沿う方向)に進むと数年前に出来たビル、シーズンテラスがある。ドラマのロケなんかでも、たまに使われている。このビルと線路(新幹線)の間に一方通行の道がある。シーズンテラスのエントランス階段を上がって、下水処理場の上の芝浦中央公園を通っても良い。

シーズンテラス脇の道路。右の柵の内側が公園になっている。

正面に東京タワーが目に入る(事になっている)はずだがいい写真が無かった。

夜は公園は閉まっているので入れないが奥の方には小さなバラ園があり6月と11月頃には結構咲いている。

10月終わり頃のバラ園

公園経由の場合は北の出口を出たら左に進む。道路を行く場合は突き当たりまで進む。突き当たりを左(公園から来たならまっすく)に行くと、天井が低いことで有名なトンネルがある。

高輪橋架道橋

向こうからこちらへの一方通行のトンネルで、向こう側から入ろうとして、と言うかそんなに低いとは知らずに入り口まで来て引き返す車がたまにいる。一度だけだが、軽1BOX車がはまって出られなくなっているのを見た事がある。向こうの出口の方で赤色灯が見えたので何かなぁと近づくとそんな事になっていた。

また話がそれた。今回はトンネルは通らずに正面の小さな公園(現在は工事中)を通って川沿いの歩道を歩く。

新芝運河と言うらしい

運河に沿って5分位歩くと橋が現れる。ここはくぐらずに左側のスロープから上に出る。

出口

そのまま交差点を渡ると、山手線・京浜東北線・新幹線などを渡る「辻の札橋」にたどり着く。

東京タワーは赤羽橋の少し先

橋の上からは下を走る電車

ちょうどカモノハシ君(700系)通過

ここまで20分弱。橋を過ぎると交差点で国道15号を横切る。更に少し歩くと国道1号に出る(なる)。ここまで来ると人が多くなる。

慶応大 三田キャンパス

今日の行程の半分ちょっときた。が街並みに変化が有るためか、後半のほうが短く感じることになる。

次第に大きくなる東京タワー

近づくに連れて写真を撮っている人、外国人観光客も増えてくる。

国道1号の起点、日本橋まで6キロ。

ひたすら歩く。

赤羽橋の交差点

今日は東京タワーには行かず左(西)に進む。ちなみにタワーに行くには写真に写っているガソリンスタンドの右側の歩道を行く。

都内に良くあるマルエツ・プチ

タワーを巻くように歩く。路地の隙間から巨大なタワーが見える場所が有った。

路地から見えたタワー

そろそろゴールが近い。

通り道に「串カツ田中」

着きました!神谷町駅

神谷町駅入り口

おつかれさま~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 4 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください