運動不足解消

普通のサラリーマンだと、意識して体を動かさない限り、運動不足になりがちだ。基礎体力や筋力(筋肉量)は、なにもしなければ、年々落ちて行く。なのでエスカレーターやエレベーターは極力使わないようにして、最寄りでない駅まで自転車を走らせたりしている。昔は会社まで(往復60キロ)自転車で通った事もあったが…

休日には気が向けば山軽きもする。そのためのトレーニングはしていないが、二週間に一度程度登っていると筋肉痛は起きない気がする。だが、自転車も山歩きも下半身は鍛えられるが、上半身はあまり積極的には使わない。たまに野良仕事や日曜大工のような作業をすると、腕や肩が変な筋肉疲労状態になる。エアロバイクとダンベルは家にあるので、それを使ってトレーニングすることも出来るのだが…。で思い付いたのが、「エアロバイクを手で漕ぐ」というもの。ペダルのクランク長は17センチくらい有るのでストロークは大体35センチ。腕立て伏せのストロークに近い。腕立て伏せと違って、使い方によってはプル動作も出来る。要するに腕立て伏せと同時に懸垂も出来ると言うことだ。ま、通勤電車でwebを漁っていて、オリンピック~車椅子競技~ハンドバイク~エアロバイクの手漕ぎ、と思い付いたのだが、まだトライしていない。帰ったらやってみようかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 15 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください